アートクラブグランプリ in SAKAI 堺から発信するアートの甲子園。全国中学校美術部作品展

概要

アートクラブグランプリ in SAKAI(全国中学校美術部作品展)は、平成18年4月1日、堺市が「政令指定都市」の誕生を機に、歴史と文化を生かした都市として魅力の創出に向け、堺市教育委員会が企画し、平成19年度に、全国初となる中学校美術部の全国大会を「アートの甲子園」として第1回展を開催いたしました。

本作品展は、全国の中学校美術部等から優れた作品を募集・展示し、生徒どうしが学びあい、交流する場をつくり、美術への関心と意欲を高め、創造性豊かな世界にはばたく人材を育成することを目的としています。

堺市がパイオニアとなり、全国およそ、11,000校の中学生たちをはじめ、美術にかかわるすべての方々との協働により、子どもたちの豊かな情操や創造力をはぐくんでまいります。ご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

第10回の様子第10回の様子第10回の様子